ホーム / 4年間の流れ / 4年間の流れ

4年間の流れ

工業化学科は、基礎理論から応用、製造にいたる化学のほぼ全分野を網羅する、世界でも有数の化学系教育研究機関です。4年間を通じて化学の幅広い知識を身につけて、基礎化学と工学を結び社会に貢献する研究者、技術者になるための基礎を固めます。多くの卒業生は大学院に進学して専門性や研究能力をさらに磨き、化学が関連する様々なフィールドで活躍しています。

 学生生活・キャリアマップ 

 academiccareerpath04-2.png